~観たい映画~Part5 【全1作】

 

まとめなのでタイトルをいくつか紹介するのが妥当。

しかし、今回は1作のみのご紹介になります(^^) 

 

 

映画「異端の鳥」

 

日本公開日 2020年10月09日(金)

 

 

www.youtube.com

 

 

上映時間が3時間近くもある映画って、

あまり見かけないし、僕はまだ見たことありません。

 

150分以上の作品だと、

観る前にちょっと心構えをしてしまう。

 

例えば、

「沈黙-サイレンス-」とか「ゼロ・ダーク・サーティ」

 

特に「ゼロ・ダーク・サーティ」を観た当時は、2時間40分くらいの作品を鑑賞したことがなかったので、とんでもなく長かったという印象が今でもあります。

 

この映画をもし鑑賞したのなら、

自分の中での最長上映時間が更新されます。

 

けど、それは重要な話ではなくて、

上映時間の長い映画って、

長編になる意味がしっかりあるのだと、

振り返りながら改めて思いました。

 

 

そして、

モノクロ(白黒)の映画も初めてかもしれない。

 

「マグニフィセント・セブン」がとても良かったので、その元となった「七人の侍」という映画を観ようと思ったのですが、モノクロだったので申し訳ないですけど、諦めました。

 

この時代にというか、

カラーの映像に慣れてしまっているので、

白黒に抵抗があります。

 

なので、

この映画も色付きの映像で観たいけれど、

なぜこの時代にあえてモノクロなのかを、鑑賞すればおそらく実感できるはず。